スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨続き

2009-05-07 | 15:49

GWも終わりましたね。
後半はお天気も悪く、我が家も4日にお出かけしたのみです。
今日でで3日、雨が続いてるよ~ 


ブログを通してパピーの時から、ずっと見ていたロッタちゃんの死は本当に大きなショックでした。
短い生涯だったということや、一ヶ月の闘病生活で逝ってしまったこと、受け入れがたいです。
気持ちのやり場がなく、いろんなことを思い出しては泣いてました。 
実際に会ったことはないのにね。

でも、makiさんのブログは楽しくて、ロッタちゃんとのこと、小さなはなちゃんとのこと、ご近所さんみたいな気持ちで見てました。makiさんのブログのファンは多いと思います。

おそらく父さんが書いたであろう「哀別の辞」は何度読んでも泣けてきます。
makiさんの気持ち、大丈夫だろうか?
自分の寿命を減らしてもいいからロッタちゃんを生かしてと思うmakiさんの思いは、きっと私が同じ立場になっても思うよ。

プーを見て、「この子が動かなく冷たくなる」と想像するだけで胸が詰まります。
いつかはそういう日が来るのだろうけど、果たして耐えれるのか?無理だよね。

ロッタちゃんのことを想い、プーとの日々を時間を大切にしなきゃいけないと強く思ったけど、でもやっぱりまだ涙が出てくるね。
ロッタちゃん、早すぎるよ。ツライよ。
虹の橋では元気に走り回って・・・なんてまだ言えないよ。

私が落ち込んでもしょうがないことなのかもしれないけど、何に気持ちをぶつければいいのかわからなくて結局書いてしまいました。
明日からは、少し元気になろうと思います!!

Rac209さんが紹介していた エイジア エンジニアの『犬のうた~ありがとう~』

「ほんとうにおまえは幸せだったかい?
僕は今でも会いたくて淋しいよ

数え切れない愛をありがとう
いつの日にか同じ場所へ、それまでゆっくりおやすみ」

ワンコ飼ってる人にはグッとくる歌です・・・・

いじけてる?
休み中、走ったらまた左足をかばったので靴下をはかせました。こうすると走りにくいから家の中で暴れない。
でも、いじけモードになってました
意地悪じゃないよ・・・・これで、また私はワルモノですね(涙)


スポンサーサイト

Theme : かわいい♪コーギー
Genre : ペット

Comment

実際、お会いしたこともないロッタちゃん。
でも、いろいろ考えて泣けてきます・・・。
yummyyummyさんの気持ちにも泣けてきます。
これからもみんなの胸の中でロッタちゃんは生き続けるでしょう。
ロッタちゃんのご冥福をお祈りいたします・・・合掌。

  • 2009-05-07 | 17:23 |
  • Rac209 URL :
  • edit

ワタシも・・・涙
コタさんがこのまま動かなくなっちゃったら・・考えただけでも泣けてくる・・
コタさんも生死の境、うろついていた時期があったから・・
ホントにmakiさんの気持ち考えると・・・大泣

ロッタちゃん逢った事はナイけどいつもPCから振りまく笑顔が輝かしかったよねぇ~~


。。yummyyummyさん!!
その歌詞は・・・ワンコ飼いには胸が詰まる思いがするよ・

  • 2009-05-07 | 18:07 |
  • マリ URL :
  • edit

去年の秋、実家の犬が突然亡くなりました。
元気だったのに、毎月のシャンプーに連れて行くと、息が荒く様子がおかしいとお店から電話がありました。
迎えに行き獣医さんに連れて行くと、肺水腫と言われました。
薬や注射を打ちながら医者に通いましたが、結局、たった2週間で息を引き取りました。
特に病気の兆候もなく、シャンプーに連れて行った日も走り回っていたのに。
亡くなったことを受け入れるのにとても時間がかかりました。
父は、病気に気付かなかった自分をずっと責め続けていました。
9歳だったけれど、まだまだ元気だったのに。
病気ではなく、長寿を全うしたとしてもワンコの一生は人のそれと比べればとても短いです。
いつか必ず来る別れだとわかっていても、その時を迎えるのがとてもこわい。

ロッタちゃんもまだまだ若く、ご家族の方はどれほどお辛かったか…。
ご冥福をお祈りします。

歌の歌詞、涙が止まりませんでした。

  • 2009-05-07 | 18:45 |
  • コロクロまま URL :
  • edit

私も、実際あったことにない陸君が亡くなった時、号泣でした。
本当は今年会いに行こうと思っていた・・・陸君が元気なうちにと思っていたから尚更。だから飼い主のりくのっこさんに無理を承知で、陸君の写真送って欲しいと頼んだんです。快く承知してくれて、今陸君の写真は家の居間に飾っています。

今年は、お友達ワンコの度重なる死に、本当に人事ではないって思います。

涙が出て、鼻水じゅるじゅる・・・何度読んでも悲しくなって写真みては悲しくなり・・・これでmukuが死んだら私どうなっちゃうんだろうって思うほど・・・。

ロッタちゃんの分までプーちゃんは元気に過ごさないと!!

嫌われるのは、悲しいけどプーちゃん分かってますよ!!
誰が一番プーちゃんのこと考えてくれてるかv( ̄ー ̄)v

  • 2009-05-07 | 19:13 |
  • りょう URL :
  • edit

私は先住犬のチャップで経験していますが
外犬だったチャップと違い、コーチャンとうぶは室内。
一緒に生活している分、悲しみの大きさが計り知れません
いつか逝ってしまう・・・それまで悔いのない楽しい時間を過ごせたら、と思っています
ロッタちゃんのことは他のblogでも読ませていただきました
若くして虹の橋を渡ってしまい、飼い主さんの悲しみは如何許りかと思います
一度も会えなくても、これからもロッタちゃんはyummyummyさんの心の中に生き続けるでしょうね

プーちゃん、靴下似合ってますよ(^。^)
雨が上がるころに治ってるといいね

  • 2009-05-07 | 19:57 |
  • こーうぶmama URL :
  • edit
コメントありがとうございます。

★Rac209さん

ありがとうございます。
自分の気持ちの行き場がなくて・・・悲しくてしょうがなかったのです。
ここに書いて、少し元気になれました。
犬のうた、教えてくれてありがとう。何度聞いても泣けますね。


★マリさん

会ったことないロッタちゃんのことをこんなに悲しむの、変なんじゃない?と思われるかなと躊躇してたのよ。でも、気持ちがどうにも収まらなくて・・・書いたことで少し元気になれました。

その気持ちをわかってくれてありがとう。マリさんもずっとロッタちゃんのこと見てたし、コタ王のこともあるから胸が痛むよね。コタ王はずっとずっと元気で細くてもいい、ながーーく生きてね。


★コロクロままさん

覚えてますよ、ジュリーちゃんのこと。突然でコロクロままさんの悲しみが伝わってきましたね。お父様はその後いかがですか?悲しみが少しでもやわらいだでしょうか?
ブログでのワンコの死をここまで悲しむのって、変なのかなと思ったり、でも悲しくてしょうがなくて。
そんな気持ちをわかってくれる人がいてくれて、少し気持ちが軽くなりました。ありがとうございます。
いつかは来る別れですが、それまでは大切にしていきたいですね。


★りょうさん

お帰り♪変なメールしてごめんね~(^^;;

陸くん、そうだったんだ。りょうさんもとても悲しんだんだね。なんだかホッとした。私、こんなに悲しむの変かなと思ったりもしてたのよ。一緒だよ~この3日間、思い出すとすぐ泣いて、車運転してても泣けてきて・・・
そんな気持ちをりょうさんが理解してくれて、すごくうれしいよ。
そうだね、ロッタちゃんの分まで元気に過ごしてもらわないとだよね!ありがとう!!

ほんと、わかってくれてるといいんだけどね(涙)


★こーうぶmamaさん

私も実家では外で飼っていたし、家族の犬という感じでした。それでも悲しくてしょうがなかったですが。
プーは初めての室内犬で、私たち夫婦の犬ですからね~いなくなることを考えるとほんと怖いです。
でも、そんなことに怯えて楽しい時間を無駄にしてはいけないですね。私もこーうぶmamaさんを見習って、楽しい時間をいっぱいいっぱい過ごしたいと思います。
やさしいお言葉、本当にありがとうございます。このGW,落ち込みまくってましたが、ここに書いたことによって皆さんにわかってもらえて気持ちが楽になりました。

ずっと雨ですね。明日は回復するみたいですが。週末は走れるかな・・・・

  • 2009-05-07 | 21:38 |
  • yummyyummy URL :
  • edit

初めまして、愛犬の死は本当に受け入れにくいです。
毎日家の中で暮らしていると我が子同然ですもの。
人より寿命が短いって分かって飼っているのに。。。
私は去年愛犬が2匹 3月・4月と相次いで亡くなりペットロス状態になりました。
何日も涙が止まりませんでした。
でも、泣いていてばかりで愛犬達が喜んでくれるはずがないと思い、
今は又コーギーとの生活を送っています。
この子も私より先に逝ってしまうのでしょうが、
その時まで出来る限り楽しい思い出を作ろうと思いブログを始めました。
長々とすみません。
かわいいプラムちゃんに会いに又来ますね。

  • 2009-05-07 | 21:56 |
  • モコお母さん URL :
  • edit

私はyummyyummyさんのブログから、
ロッタちゃんのことを知り、
闘病生活を見守っていたのですが、
本当にショックで涙がとまりませんでした。。。

ロッタちゃんはウランと歳が近く、
まだまだ若いし、
元気だったのに突然そんなことになるなんて・・・
飼主さんの気持ちになると、
どれほど辛かっただろうと思います。。。
自分の寿命をロッタちゃんに、
私が同じ立場ならそう思います。

私もこんなこと考えるのはマイナス思考かな、
と思うのですが、
ウランがいなくなることを時々考えて、
胸が締め付けられる思いになります。
幸せな時間を過ごせば過ごすほど、
別れを考えてしまい、辛いです。
最後まで見届けてあげるのが飼主の使命だと、
飼ったときからわかっているものの、
受け入れられる自信が正直ありません。。。

犬生をどう過ごすかは、飼主次第ですもんね。
飼主もワンコも幸せだったと思えるように、
これからも過ごしたいなと思います♪

  • 2009-05-07 | 22:55 |
  • pinky URL :
  • edit

ブログを通して見ているワンちゃんは、
実際に見てるだけのご近所のワンちゃんよりも
もっともっと飼い主さんの気持ちもよくわかるし、
一緒に悲しむ気持ちも深くなると思います。
私はまだワンコとの別れを経験したことがないけれど、
考えるだけでやっぱり鳥肌が立つくらい悲しくなります。
ハムスターが死んじゃった時でも、こっそり布団の中で涙を流しました。
家族としてのワンコの存在ってすごく大きいですもんね。
しかもロッタちゃん、若すぎる…
私も改めてぷりんとの毎日をもっともっと大切に、深いものとして
過ごしていかなくちゃいけないな、って考えさせられました。
ロッタちゃんが元気に先輩ワンコさんのところまで辿りつけていますように。

  • 2009-05-07 | 23:05 |
  • きゃらめるママ URL :
  • edit

ロッタちゃん・・・ホント早すぎるよ・・・
アタシもブログ始める前から
makiさんが綴るロッタ家の話
そしてロッタちゃんの笑顔が大好きだった
涙が止まらなかったよ

愛する者の死・・どんなに尽くしてても
「もっとできる事があったのでは?」と思ってしまう
人でもペットであってもね

アタシも前猫飼っててそのコが死んじゃった時
もう生き物は絶対飼わない!って思うぐらい悲しかった
・・でも今はろんたんがいる
人より短い犬生なのはわかってる
だからアタシよりもろんたんが
毎日が幸せだな~って思って過ごせてたらいいなって思うの

ロッタちゃんの笑顔はそれを感じさせてくれてたよね

  • 2009-05-07 | 23:42 |
  • ろん姉たん URL :
  • edit

とても悲しい事ですね。
どうにもならない病気を経験してるもので・・・ロッタちゃん家の苦悩がよくわかりました。
その分あまり覗きに行けなかったり・・・。
犬生も人生もきっと一緒で長さじゃないのはわかってるけど
受け入れるまでにやはり時間がかかると思います。
でもこうやっていろんな方に心配されて愛されたのは事実ですから・・・きっとそれが飼い主さんの慰めにもなるはずです。
うちも1日1日大事にしないと!!
きなに教えてもらってるのに最近ちょっと忘れがちだったんですよね(汗
気を付けないといけませんね。

靴下をはいたプーちゃんかわいいですね~。
早くお手手が治りますように!!

  • 2009-05-08 | 18:12 |
  • きなママ URL :
  • edit
コメントありがとうございます。

★モコお母さん

初めまして。先日は読み逃げしてました(^-^;
モコちゃんはまだ若いな~と思ったのですよ。でも、昨年そんな辛いことがあったとは知りませんでした。
なおさらモコちゃんとの生活が愛しいものに感じるでしょうね。
辛いとわかっていても、やはり犬との生活は変えがたいものがありますね。いっぱいいっぱい無償の愛をくれますもん。
気持ちをわかっていただき、すごくうれしかったです。
私も、ヤングな(笑)モコちゃんの顔を見にいきますね!


★pinkyさん

ロッタちゃんはウランちゃんと同じくらいだったね。
若すぎるよね。それが悔しくてね~ でも今日、makiさんのしっかりした文章の記事を読んで、気持ちがすごく晴れました。
辛いけど、前向きに笑顔で。
この先、愛犬の死は避けられないけど、もしそうなった時に自分も後悔ないようにしたいなと思います。

プーももう6歳だから、いろいろ考えると怖いよ~
pinkyさんもそういうふうに考えることあるんだ。なんだかうれしいです。
お互い、前向きに愛犬との時間を楽しく後悔のないよう過ごそうね!!


★きゃらめるママさん

やさしいお言葉、ありがとうございます。
私、こんなに悲しむの変かな~と思ってたんですよ。
でも、今日ロッタちゃんの飼い主さんのブログが更新されていて、とてもしっかりして前向きだったのでホッとしたのと同時に自分も気持ちが軽くなりました。
ほんと不思議ですよね~ブログを通してしか見てないのに、こんなに愛情が湧くなんて。もちろん、私はぷりんちゃんもかわいくてしょうがないですよ♪
愛犬との別れは飼った以上避けられないことです。それを悔いなく迎えるためにも時間を大切に、楽しく過ごしたいですね!

ハムスター、先日友人宅で見せてもらい初めて触ったのですが、かわいいですね~~ 同じペット、やっぱりいなくなったら悲しいですよね!布団の中で泣くママさんがいじらしいです。


★ろん姉たんさん

ロッタちゃんとmakiさん、ナイスコンビだよね!
私はロッタちゃんのムキッってなる顔が大好きだった!もちろん笑顔もね~♪

姉たんも愛猫との悲しい別れを経験してるのね・・・・つらいよね。もう飼うものか!と思う気持ちとペットとの楽しく過ごした時間を知ってるだけにまた経験したいような気持ちと・・・
今のろんたんとの生活、楽しんでるな~と思うよ!一緒に歩いて散歩する・・・そんな何気ない日常が愛しいよね~
ろんたんも姉たんも幸せだな~と思って過ごしてほしいよ♪


★きなママさん

きなママさんにはまだまだリアルなことですよね・・・・
昨日飼い主のmakiさんがロッタちゃんがいなくなって初めて記事をアップしてました。つらいけど、前向きにロッタちゃんのためにも笑顔で!というのを読んで泣けてくると同時に元気になりました。いつかロッタちゃんの生まれ変わりを探してるかもねって・・・・
きなママさんがきなこさんに教えてもらったことってすごくたくさんですよね。だから、もなおさんのことをすごく大事に愛しく思ってるのが伝わってきます。
忘れがちだったのは、もなおさんとの生活がそれだけ馴染んできたのでは?!(笑)
お互い、愛犬との生活を時間を大切にしましょうね!!

手の心配、ありがとうございます(^-^; 普段は普通に歩くのですが、何かの拍子に気になるみたいです・・・気をつけないとです!

  • 2009-05-08 | 21:24 |
  • yummyyummy URL :
  • edit

本当に今一緒にいるこの時間を大事にしていこうと思いました。
まだ1才半だと思っていても、いつかはやってくるその時。
後悔しないようにしたいな。

  • 2009-05-08 | 22:02 |
  • グレイプ URL :
  • edit
コメントありがとうございます

★グレイプさん

そうですね。元気で一緒にお散歩に行けるのが幸せだなと今日、3日ぶりの散歩でしみじみ感じました。プーはどう思ってるのかわかんないけど(^-^;
ニナちゃん、まだ1才半ですか・・・落ち着いてるように見えちゃうわ♪

  • 2009-05-08 | 22:20 |
  • yummyyummy URL :
  • edit

ただひたすらロッタちゃんのご冥福をお祈りするとともに
ロッタちゃんのご家族のお心が、いつか癒えますことを・・・
と願う気持ちでいっぱいです。

  • 2009-05-09 | 00:23 |
  • アー君のママ URL :
  • edit
コメントありがとうございます

★アー君のママさん

ワンコと暮らしてる方なら、その辛さがいずれ自分にも降りかかってくるかもしれないという怖さとともにわかりますよね・・・
ママさん、気持ちのこもったメッセージ、ありがとうございます。
お互い、今のワンコとの時間大切にしたいですね。

  • 2009-05-09 | 09:11 |
  • yummyyummy URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。